理想のオレンジ

フフッってなれたら。そんなアラサーの男性の呟きです。

あだち充作品に出会えて良かった。

夏になると食べたくなるもの、アイスやかき氷、冷やし中華などが挙げられると思いますが、結局は一年中食べたいオレンジです!

#ただのデブ

 

真夏でもキムチ鍋や寄せ鍋、ちゃんこ鍋も食べちゃいます!

#それは力士

 

あぁ~、丈と戦いてぇ~!

#それは力石

#あしたのジョー見たことないから使い方分かっていない

 

 

そんなこんなで特別お題「#夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ

 

少年時代、井上陽水を聞きながら野球に明け暮れていた私は、今でもそこそこの野球ファンであります。

 

野球といえば甲子園、まさに夏の風物詩。

そろそろ季語になってもいいのではないでしょうか。

 

そんな「甲子園」を題材にした作品を世に放ち続けている神様がいます。

 

あだち充

 

国民的漫画家ですね!

さらにその多くの作品がアニメ化、ドラマ化、映画化され、今もなお作品を描き続けている神様です。

 

私はどちらかといえば原作派なのであだち充作品は漫画でしか読んだことがないのですが、これを機にアニメ版や映像版にも触れてみようと思っています!

 

こういうふうにブログに取り上げているくせに、実は恥ずかしながら全ての作品を読んだわけではありません、、、。

 

一応読んだ作品を並べると

・みゆき

・タッチ

・ラフ

・H2

いつも美空

・KATSU!

クロスゲーム

・MIX [連載中]

(出順順かつ連載作品にしぼる)

 

8作品だけですね、調べてみたら連載作品は約30作ほどあるそうです。

 

えっ!!!

自分1/3も読んでないの!?

恥ずかし!!

(ここまで書いて初めて気が付きました。笑)

 

これTSUNAMIしか知らんくせに

「マジ夏といえばサザンっしょ!マジ神ぃ~、原由子神ぃ~」

#いやせめてそこは桑田真澄にしとけ

#いやそれはMattの親父

 

まあでもここまで書いたので最後まで書こうと思います。笑

 

上に挙げた8作品はほぼ4~5周読んでいたので

「俺の体は水分とあだち充、そしてリア・ディゾンで出来ている」

と脳が勝手に錯覚していたようです。

#急な黒船

 

一応代表作はいくつか読めているのでお許しください。笑

 

この中だと

 

アニメ化

・みゆき

・タッチ

・H2

クロスゲーム

・MIX

 

映像化

・みゆき

・タッチ

・H2

・ラフ

 

 

ラフに関しては主演の長澤まさみが可愛すぎて予告編を5億回くらい見ました。

#本当は2回くらい

#本編を見ろ

 

いずれにせよここまで多くの作品を世に出せる神だということは間違いないと思います。

 

あだち充の魅力

あだち充作品を愛している方は世に多くいるし、過去のあだち充のインタビューとかを見たり読んだりしたことがあるわけではないので。あくまでも個人的な一人のファンとして書かせていただきます。

 

あだち充の魅力って何だろうって考えたら軽く100は超えそうだったので7つに厳選しました。

(まだ未読の方もいると思うので内容にはあまり触れないようにします。)

 

①絵だけで魅せる

まず思いついたのはこれですね。

言い方を変えるとセリフがない1コマということです。

セリフがないといえば「スラムダンク」の山王戦のラストも有名ですが、あだち充は長いページにわたってではなく、1コマをなんともいえない絶妙なタイミングで使います。

会話の終わりにキャラクターの表情だけを持ってくる、胸がキュッと締め付けられるんです。

言葉にしないキャラクターの感情がすんなり入ってくることもあれば、これはどの感情だ?と読者に託すような場面もありますが、どのシーンをとっても最高としか言えません。

また、その一コマの演出。これは代表的なシーンがあるので④で少し触れさせていただきます。

 

②心理描写

これは①の続きになるのですが、キャラクターの心理描写がとてつもなく上手い。

私はそんな経験をしたこともないのに、「うわぁ、そうだよねぁ~」と何度なったことか。

①でも述べたように絵だけでも伝わるし、セリフの中からヒシヒシと伝わるものもたまりません。

 

③言葉選び

あだち充本人が落語が好きだということで、言葉のチョイスがとてもユニーク。もちろん笑いを誘うような表現も多いのですが、それだけではありません。

落語とは関係のない部分でも表現が素敵すぎる。

何かに例えた言い回しだとか、「好き」だという感情をその言葉以外でどう表現するか等、とても叙情的なセリフで読者の心を掴みます。

 

④主役以外のキャラクター

各作品に言えることなのですが、あえてベストワンを挙げるなら「H2」ですね。

これは読んだことのある方なら全員が声をそろえて、どのキャラクターのどのシーンなのかを言えると思います。

「H2」に限っていうなら、もしかしたら主役ではないのに一番の名シーンを与えられているキャラクターがいる、、、かもしれません。

特に①の最後に書かせていただいたのですが、まさに絵だけで魅せる神業!!

さらにその演出!!

あのシーンだけで30分は語れます。

 

⑤ラブコメだけではない

あだち充といえばよく「スポーツ系ラブコメ」と言われますが、これは否定しません。

しかし、それだけではありません!

スポーツとしての熱さがあるからこそ成り立っているのです!

試合展開や、試合前後の選手たちのやり取り。

今流行りの異能系スポーツ漫画ではなく、王道系スポーツ漫画としても十分に楽しめます!

※あくまでも漫画なので「そりゃ出来すぎだよぉ~」感は否定できませんが。笑

 

⑥似た設定

これはファンだからこそ私を含めて多くの方が言いますが、各作品の設定が似てるんですよね。笑

そして思うのです。

「この展開知ってるぜ!」

それなのに!それなのに!読んでしまう!

なぜでしょうか?笑

 

⑦色褪せない

令和になっても連載をしている神あだちですが、どうやら最初の連載はなんと1970年代前半だそうです。

さらに代表作「タッチ」に関しては1981年連載開始。

、、、昭和?

一応、Hey!Say!JUMPな私オレンジですが、大人になってから「タッチ」を読み、一切古さを感じませんでした。

当然ながら携帯電話や当時の流行りの服装など、どうしても時代を超えられないものもありますが、作品として十分すぎるほど令和でも通じます。

全く色褪せないのがあだちマジック。

もちろん種も仕掛けもございません。

 

 

まとめ

もっと書きたい気持ちをグッと抑えて、まとめてみましたがこんなんじゃ足りませんね、、、。

 

そして冒頭で夏といえば「甲子園」という繋がりからあだち充を紹介しましたが、私が読んだ8作品の中で野球を扱っているのは

・タッチ

・H2

クロスゲーム

・MIX

の4作品。

 

どれも激熱です!

「MIX」は連載中ですが「タッチ」「H2」「クロスゲーム」は言わずとも完結しています。

おもしろさに甲乙はつけられませんが、まだ読んだことのない方がいたらぜひとも手に取ってみてください!

中盤でも述べたように、この3作品はアニメ化もていますので、漫画が苦手でもアニメで楽しめると思います!

※冒頭でも述べたように私は漫画しか読んだことがないので、今度アニメや映像の方も見てみようと思います。

 

一応スポーツでくくるなら

「ラフ」は水泳

「KATSU!」はボクシングを題材としています。

 

細かいことは置いておいてどちらも神作品です!

特に「ラフ」の最終回、一番最後のページの終わり方なんて漫画界で伝説的なポジションを確立してるのではないでしょうか?知りませんが。笑

そのくらい名作です!

 

その他の

「みゆき」と「いつも美空」はスポーツ漫画ではありませんが、両作品ともあだち充節全開の名作品となっておりますので、スポーツがそんなに好きではない人でも楽しめると思います!

 

最後に

いやぁ~、たかが8作品しか読んでいないのに生意気ながら色々と書かせていただきました。

でも!作品数と愛は比例しない!と言わせてください!

 

よくよく考えたら、夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティなんて、くさるほどあります!

そんな中で真っ先に浮かんだのがあだち充です!

全作品全媒体コンプリートしている正真正銘のファンの方々がもしこのブログを読んでいたら、もしかしたら不快な思いをさせてしまっているかもしれませんが、どうかお許しください!

 

私もこれを機に、他の作品を読んだり、漫画以外の媒体でもあだち充作品に触れてみようと思います!

 

改めて人生の楽しみが1つ増えました!

 

Thank you 充!!

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

ぜひまたよろしくお願いします。

 

↓↓古い記事ですが、よかったらこちらもぜひともお願いします。↓↓

idealorange.hatenablog.com

 

健ちゃん食堂

だいぶ時間は空いてしまいましたが、私の香川出張外伝だけは自己満足のために終わらせたいと思っているオレンジです。

 

idealorange.hatenablog.com

 

そんなこんなで香川県2日目のお話です。

#いや一ヵ月前の出来事やん

 

計5日間の香川出張にて、1日2食のうどん×5日を目標としていたのですが、さっそく2日目の朝食をホテルの朝食ビュッフェで済ませてしましました。

こんなお茶目な自分を嫌いになれないから困ったものです。

 

 

idealorange.hatenablog.com

 

 

本来なら2日目の朝食、そして昼食もうどんを食べる予定だったのですが、お互いに話し合った結果、私とうどんは少しの間距離を置こうという結論に至りました。

#また会えると信じて

#単に飽きただけ

#みんな空の下

 

ということで朝食を済ませた私は、午前中の仕事を済ませ、お昼ご飯へと向かいます。

 

昨晩どこに行こうかと調べているとこんな情報が…

 

「毎週水曜・日曜限定」

 

「限定」と「女性の涙」にはめっきり弱い私は迷わずそこに決めました。

(この日がちょうど水曜日だったため)

 

そのお店がこちら!

 

健ちゃん食堂

f:id:ideal_orange:20220816170708j:image

f:id:ideal_orange:20220816170659j:image

 

場所

高松駅より自転車で15分くらい

 

状況

ランチは11時から14時までの中、12時ジャスト到着。

その時点で10人待ち、そして12時50分に入店出来ました。

店内はカウンターが10席くらいかな?

とても物腰の低くて感じのよいマスターが一人で営業していました。

 

ランチメニュー
f:id:ideal_orange:20220816170705j:image

 

どれも美味しそうですね!

そしてこのお店に来るきっかけとなった

「毎週水曜・日曜限定」

それが「まぐろ丼1,000円」です。

 

ネット情報によるとまぐろ丼も650円だったのですが1,000円に。

値上がったのでしょうか?

まあ新時代だから仕方ないと思います。

#ONE PIECE FILM RED まだ観てない

 

注文

とはいえせっかくなのでこちらを!

 

まぐろ丼

税込1,000円

 

 

着丼

15分ほどして着丼しました、、、、、、、、、!?

 

f:id:ideal_orange:20220816170750j:image

 

あれ?

注文したのまぐろ丼だよね?

 

f:id:ideal_orange:20220816170702j:image

 

火山ですやん。

 

f:id:ideal_orange:20220816170652j:image

 

私の神器、初代 iPhone SE (約12cm)と並べてみました。

 

f:id:ideal_orange:20220816170712j:image

 

上のまぐろを別皿に移すとこんな感じです。

 

お米の量もすごいけど、それ以上に驚くのはまぐろの量!!

 

とんでもねぇ!!

 

※ちなみに米量は着丼の前に聞かれます。

私は中盛にしましたが、マスターがお米をよそいながら

「このくらいだけどいけるかい?」と確認してくれます。

そのため食べられる量でお願いできます。

 

 

食べても食べてもなくならないまぐろ、こんなに嬉しいことがあるなんて!

肝心の味ですが、とても美味しいです!

えっ!なにこのまぐろ!信じられないくらい美味しい!

ってほどにはなりませんが、臭みもいっさいなく、非常に満足できる内容だと思います。

 

f:id:ideal_orange:20220816170750j:image

 

この下の黄色いやつが、辛子の効いた何かしらで、けっこう鼻にツンと来るのですが、それがアクセントになって最後まで飽きることなくいただけます!

 

後ろにも行列が続いていたのでなるべく急いで食べました。

 

10分ほどで完食し、お会計を済ませるとマスターが一言

「暑い中、ありがとね!」

という言葉とこちらを

f:id:ideal_orange:20220816170649j:image

かっけぇぇぇえええええええ!!!!

 

全てのお客さんに配ってます。小さいお子さんとかにはフルーツとか配ってたかな?

 

とにかく「お客さんのため」が伝わってくるマスターでした!

他の料理も食べてみたいな、、、

 

 

実は

こちらの「健ちゃん食堂」は超有名店でした。


f:id:ideal_orange:20220816170655j:image

 

もちろん知っていたのですが、オモウマいというハードルを軽く超えるくらいの何かが感じられるお店でした。

偉そうにすみません。笑

 

 

地元の街にあったら週1で通いたいなと思うお店でした!

 

ご馳走様でした!

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

ぜひまたよろしくお願いします。

 

健ちゃん食堂定食・食堂 / 昭和町駅
昼総合点★★★★ 4.0

欽山製麺所

前回のブログにて、いったんうどんとお別れをしたオレンジです。

 

idealorange.hatenablog.com

 

1日2食×5日のうどんプランでしたが初日で

「ん〜、明日からうどんはいいかな!」

となったのが現実でした。

 

とはいえ、朝昼と2食続けてうどんを食べたのも事実。

そんな私の脳内では、

麺類=うどん

という危険思想状態。

時代が時代なら切腹ものですね。

 

ここでいうところの危険というのはつまり、考えが偏ってしまっているということ。

 

裏を返せば、いついかなる時も柔軟な考え方が出来てほしいという己への希望です。

 

好きな麺類は?

と聞かれたら

モンブランの上のやつです!

くらいの答えは出来るようにしておきたいですね。

#ピンとこないボケ

#ピンと来たところでおもしろくはないボケ

 

 

そんなこんなで初日の夜ご飯に辿り着いたお店がこちら

 


欽山製麺

 

f:id:ideal_orange:20220814085529j:image

いやラーメン屋さんです。

 

場所

場所は高松駅から自転車で6~8分くらい。

商店街の中にあります。

 

お店に着いたのは21時くらい。

テーブル席もカウンター席もお座敷もあって広々としてます。

先客は2人、私が入店した後も続けて3人ほどお客さんは増えました。

 

メニュー


f:id:ideal_orange:20220814085546j:image
f:id:ideal_orange:20220814085525j:image
f:id:ideal_orange:20220814085533j:image

 

 

注文

・鶏そば

 税込780円

・特製(味玉入り、鶏チャーシュー増量)

 税込250円

・鶏めし

 税込250円

合計1,280円

 

 

麺は硬めでオーダー。

5分程して着丼。

 

 

f:id:ideal_orange:20220814085540j:image
f:id:ideal_orange:20220814085522j:image
f:id:ideal_orange:20220814085536j:image
f:id:ideal_orange:20220814085518j:image

 

実食

スープは私が今まで食べてきた白湯とは少し違う感じ。

ポタージュ系の白湯というよりは、白湯のまろやかさを残し、鶏の風味と家系の旨味を合致させたような感じで美味しいです。

(何言ってんだゴリラ)

 


麺の硬さもちょうどいい。

程よくスープが絡みます。


チャーシューは特別美味しいというよりは普通に美味しい。

店内仕込みなのですが、スープから出てた部分の乾ききってる感は否めなかったです。

しかし、見た目に反して食べても食べてもまだあるという満足感。

フードファイター8軍の私にとってはとても嬉しい量でした。

 

鶏めしは薄すぎず濃すぎず。

ラーメンのスープと合わせてもくどくないちょうどいい塩梅。

たくあんのアクセントが後半にはとても良かったです。

 

 

総じて美味しかったです!

 

店員さんの接客も丁寧でよかった!


たまに思い出して食べたくなるようなお店でした!

 

21時のラーメンはたまらんですな!

ダイエットは来年から!

(いやせめて明日からにしろよゴリラ)

 

ご馳走様でした!

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

ぜひまたよろしくお願いします。

らぁめん 欽山製麺所ラーメン / 片原町駅(高松)今橋駅高松築港駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

「さよなら」じゃなくて「また会おう」

計画通り1日2食うどんプラン初日をこなしたオレンジです。

 

idealorange.hatenablog.com

idealorange.hatenablog.com

idealorange.hatenablog.com

 

多少の変更はありましたが、今のところは順調です。

ただ、一つを除いては、、、。

 

1日2食うどん×5日プランの初日で私の脳がこう言ってきました。

 

「おいゴリラ、うどん飽きたゾ。」

 

「ですよね。」

 

なんていうことでしょうか、全身がうどんに満足しきってしまいました。

これを美人は三日で飽きる状態というのでしょうか。

#そんな経験したことない

#叶うなら一生美人に囲まれて生きたかった人生

 


とはいっても朝食と昼食は食べましたが夕食はまだ食べていません。

 

ということで、気持ちを落ち着かせるためにいったんうどんから離れてみることにします。

 

「うどんよ、必ずまた会おう。。。。」

 

 

 

一瞬世界が止まる。

 

 

 

流れゆくBGM

[ むげーんだーいなぁ夢のあとのぉ♬ ]

 


www.youtube.com

 

いやネタ切れ!!!!!

 

 

idealorange.hatenablog.com

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

どうぞまたよろしくお願いします。

 

 

君は特別なのかい?

炎天下の中、高松の街をママチャリで爆走しているオレンジです。

(もう帰還したので日記的な感じですね。)

idealorange.hatenablog.com

idealorange.hatenablog.com

 

ZARDの揺れる思いを口ずさみながら風を切り、揺れる三段腹には滝のような汗が流れています。

世のインスタグラマーがほっとけない風景をお届けしている困ったちゃんですね。

 

さてさて、香川県といえばうどん。

 

idealorange.hatenablog.com

idealorange.hatenablog.com

 

楽しませていただいております。

さてさて次のうどんでもいきますか!と、ただ流れに身を任せママチャリを走らせていると素敵な出会いが!!

 

 

f:id:ideal_orange:20220805085146j:image

 

 

天下のはなまるうどん!!

 

うおおおおおおおおおおおおおっしゃああああああああ!!!

 

よし!!!!

 

やめておこう!!!!

 

 

間違いなく美味しいことは知っています。

 

しかし!超スーパー大手全国チェーン店だからこそ!

 

逆に味は変わらないと武田真治(信じ)、その場を去りました。。。

 

 

 

「はなまるよ、必ずまた会おう。。。。」

 

 

 

一瞬世界が止まる。

 

 

 

流れゆくBGM

[ むげーんだーいなぁ夢のあとのぉ♬ ]

 


www.youtube.com

 

何万回見ても涙が止まりませんね。

私のNo,1最終回はこれです。

 

 

 

「絶対にまた会おう。」

 

 

 

※翌日、また同じ道を通りました。当然入店はしていません!

 

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

どうぞまたよろしくお願いします。

idealorange.hatenablog.com

 

 

死を悟る瞬間、世界はスローに。

大げさなタイトルに対して、いつもながらしょうもない内容のオレンジです。

そんな私から「びんぼっちゃま」の発想を得たという都市伝説はガセネタなのでお気を付けください。

#いや誰も興味ない

#知らんわ

 

相変わらずの出だしですが久しぶりの今週のお題

「人生最大のピンチ」

このお題を見た瞬間、ある昔の体験がフラッシュバックしたのでご紹介します。

 

当時、あまりにも衝撃的なことが起きたので、携帯に記録としてメモをしていたため日にちも完全に覚えています。

 

それは2015年8月15日の出来事でした。

(本当にたまたま8月15日の出来事であっただけで、終戦の日がどうとか一切関係はございません。)

 

状況から整理すると

・お昼ごろ。

・私は車道と面している歩道を歩いている。

・走っている車とは対面になる方向。

・歩道には私以外の人はほとんどいない。

 

そんな中、起こった事件です。

 

私は何気なく歩いていると、向こうから走ってくる車の助手席から小太りのインド人(おそらく)が上体を窓から出し、私に向けて何かを叫んでいました。

 

"Hey!! Boy!!"

 

私は

「なんだぁ~(ロバート山本風)」

と思いながらポカンとしていると、そのインド人が手にしているあるものの存在に気が付きました。

 

機関銃

f:id:ideal_orange:20220811091402j:image

※フリー素材がこれしかみつけられなかったのですが、実際はもっとガチガチな機関銃です。

 

いやいやいやいや!

ここは日本やで!

銃社会ちゃうで!

刀社会やで!

(混乱してる)

 

走ってくるインド人が近づいてくるにつれ、鮮明に聞こえてきます。

 

"Hey!! Boy!!"

 

インド人が機関銃を私に向けているのが見えます。

 

状況が全く飲み込めない中、唯一理解できたことが

 

「あぁ、、、俺は見ず知らずのインド人に殺されるのか、、、」

 

車が私の目の前に来た瞬間、インド人の叫び声が聞こえます。

 

"ヒャー-ッハーー---!!"

 

インド人が引き金を引こうとしたまさにその瞬間、世界がスローモーションになりました。

 

"ヒャー-ッハーー---!!"な表情のインド人の顔

引き金を引こうとしている指の動き

道路を走っていく他の車

ほほをかすめる向かい風

 

全てがスローに。。。

 

一瞬の出来事が永遠に感じました。

 

「あぁ、俺死ぬのかな、、、」

 

おそらく何かを覚悟した私は、逆に冷静に。

 

そしてインド人が引き金を引き終えると機関銃から発射されたのは、、、

 

 

 

 

結論から言うと、その機関銃は水鉄砲でした。

 

 

水鉄砲が股間にかかり、聞こえてくるのは走り去るインド人の大爆笑。

 

 

生きていたという安心から号泣するゴリラ。

 

 

その直後、数メートル先の曲がり角からやってきた親子連れ。

 

 

股間が濡れて大号泣するゴリラを指さす幼児。

 

 

見ちゃダメよと制する母親。

 

 

大号泣するゴリラ。

 

 

冷静になった私はこう思いました。

 

「なんだぁ~(ロバート山本風)」

 

ではなく

「えっっっ!!!!さっきの何だったの!?!?!?」

 

いまだに真実は迷宮の中、、、。

 

 

人は命のピンチを感じると、世界がスローになるという体験をしたというお話でした。

 

※ちなみに走馬灯的なものはありませんでした。笑

 

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

どうぞまたよろしくお願いします。

手打うどん 麦蔵

「周りの意見は関係ねぇ、己の舌が導くままに」をモットーに、相変わらず食べログを参考にしているオレンジです。

地元じゃないからね、、、

仕方ないよね、、、

調べないとマクドナルドしか分からないよ、、、

 

はい、肥えた舌なんて持ち合わせていないので他の方々のご感想に従って今日も生きています。

 

香川県初日、一食目のうどんを食したのですが、1日2食うどん計画を達成するためにはすぐさま次の店舗へ行かなければなりません!

idealorange.hatenablog.com

 

※高松のうどん屋さんはお昼営業までのところが多いのですね。

 

ということで、1食目のうどんを食べ終えてすぐさまママチャリで爆走。

 

次に向かうお店までのルートは右肩に!!

idealorange.hatenablog.com

 

という予定だったのですが、ホテルに到着した時に受付のスタッフさんとこんなやりとりがありました。

 

「私(オレンジ)香川県初めてで、やっぱりうどんが楽しみなんですよぉウホ。」

「そういうことなら、おすすめのお店がありますよ!」

「あっ、そうなんですね!でも事前に行くお店のプランは立ててきたんですよ、ほら。(身体の刺青を見せる)」

「お客さん、悪いことは言わねえ、プリズンだけはブレイクしない方がアンタのためだZE?」

「いいや、俺の兄貴(存在しない)は無実なんだ、止めないでくれ。」

「止めないヨォ、面倒だしぃ〜。」

「ウィ、ムッシュ

 

3台詞目以降は妄想ですね、ありがとうございます。

 

結論から言うと、地元の人が本当にオススメするうどん屋さんとして、1店舗紹介していただきました。

よく地元の名店はタクシーのドライバーさんが知っていると耳にします。

それと同じで本当にオススメなんだなと思いました。

さらに話が盛り上がって、地元民の本気のオススメとネット情報の差など、あまり大きな声では言えない話をしてくれました。

(そういや昔沼津に行った時も、地元の方のおススメとネット情報で行ったお店の差がすごかったな、、、。)

 

観光客用にビッグネームとして取り上げられてるお店もけっこうあるそうで、地元の人はほぼ行かないとのことです。

※あくまでもそのスタッフさんよ主観によります。

 

そのスタッフさんには言わなかったのですが、実はその「観光客しか行かないよ」って教えていただいた数店舗が今回の私のプランの大半を占めていました。笑

 

受け止め方は人それぞれですが、私はこういうスタッフさんを親切と捉えます。

 

そして今回オススメしていただいたお店は、実際に私が3日目に行く予定だった所でしたが、あまりにもオススメされたので、急遽プランを変えて本日の2食目として行くことにしました。

 

ということで急遽、彫師を探して身体に彫ったうどんマップを変えていただきました。

(いやそんな設定もあったなゴリラよ。すっかり忘れていたぜ。)

 

冗談は三段腹だけにしておいて、1食目を終えた私はママチャリを飛ばしていざ2店舗目へ。

 

それがこちらのお店

 

手打ちうどん 麦蔵

 

f:id:ideal_orange:20220810094419j:image

 

場所

高松駅からゴリラがママチャリを飛ばして10分程。

 

11時25分に着いたのですが、20人ちょいの列。

12時になって店内に入れました。

気づけば1食目のうどんを消化出来たので、むしろいい待ち時間でした。

 

メニュー

f:id:ideal_orange:20220810094726j:image

(キモゴリラが映り込んでいて申し訳ございません。)

 

店内

素朴で昔ながらのという雰囲気。

カウンターのみで20席くらいあるのかな?

お水はセルフ。

入店から感動したのが、店内BGMがまさかの

SOUL'd OUT の「ウェカピポ」


www.youtube.com

 

注文

冷たいうどんの

かしわざる

税込730円

 

注文してすぐにつけ汁が運ばれます。

f:id:ideal_orange:20220810094415j:image

テイスティングしてみると、結構甘め。

 

 

そこから12分後、着丼。f:id:ideal_orange:20220810094426j:image
f:id:ideal_orange:20220810094422j:image

 

麺が光っております!

おそらく私のおでこの脂汗が光を発していたからでしょう。

 

実食

毎度おなじみ、よく分からないくせに麺だけで1本。

 

しっかり水でしめられていて冷たくなっております。

 

あれ!

めっちゃもちもちですやん!

弾力がすごい!

歯が返される!

なのにすんなり嚙み切れるという柔らかさ!

 

この現象に「矛盾」という名を与えたい。

 

つけ汁につけていただきます。

 

うまい!

甘めの汁ととても合う!

 

すすった時のつけ汁のしぶきなのか、はじけ飛ぶ私の汗なのかは分かりませんが、店内に虹がかかったかのような気がしました。

 

※この表現はフィクションであり、実際は周りのお客さんには決して迷惑をかけるようなことはしておりません。

 

かしわ天を一口。

うまい!

 

生まれて5日後に発した言葉が「うまい!」だったのでボキャブラリーがこればかりですみません。

 

やはり薄めの衣なのにこのサクサク感。

下味も効いていてこのままでも十分なのですが、その時声が聞こえてきました。

 

「にいちゃんよぉ、俺がここにいるだろ?」

「あっ、あなたは!」

 

うどんのつけ汁が私に語りかけてきました。

 

つけ汁兄やんを信じ、かしわ天をポトり。

そしてガブり。

 

おぉ、、、

これは、、、!!

 

言うまでもありませんね。

 

しょっぱいベクトルのかしわ天と、甘めのつけ汁。

そう、完成したのは甘じょっぱいかしわ天。

 

激うまです。

 

気づけば完食。

 

意識を失っている間に食べ終えていたんじゃないかと思える程一瞬でした。

 

近所にあったら週1回は通いたいお店。

 

ご馳走様でした!

 

※ホテルのスタッフさんがおススメしてくれましたが、食べログでも超高評価でしたね。

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

ぜひまたよろしくお願いします。

 

手打ちうどん 大蔵

「信じるのは自分の舌のみ」をモットーに、食べログのレビューを最大限に活かし、うどんマップを身体に刻みましたオレンジです。

(ハイ、砂糖と塩の違いも分からないただのゴリラです。)

 

idealorange.hatenablog.com

idealorange.hatenablog.com

 

 

さて、冗談は顔だけにしておいて本題に移りましょう。

 

前々回からの続きになりますが、香川県出張初日は午前9時に高松空港に到着しました。

そのままバスにて高松駅まで移動し、歩いて宿泊地まで。

 

炎天下の中歩き続けた結果、ついに膝がいかれてしまい、ほふく前進にて宿泊地へ到着しました。

#いや歩いた方が楽やん

 

宿泊地へ着くと、なななななんと!

ママチャリの貸出サービスが!

ありがてぇ!!

 

テンションと体脂肪率が爆上がりです!

 

さっそくママチャリを飛ばして初香川うどんへ!

 

冒頭でも述べたように、食べログを参考にし、記念すべき1店舗目に選んだのがこちら、

 

手打ちうどん 大蔵

 

f:id:ideal_orange:20220808205416j:image

(キモゴリラが映り込んでいたのでモザイクを失礼します。)

 

場所

高松駅からママチャリをゴリラが漕いで10分程。

 

10時半から営業しているそうで、10時40分ごろ到着。

 

店内

テーブルとカウンターが結構充実してて、カウンターに2名ほど先客がいました。

 

初香川だったので混み具合が分かりませんでしたが、まだ食事時じゃないせいか、すんなりと入れてよかったです。

 

メニュー

 

f:id:ideal_orange:20220805090611j:image
f:id:ideal_orange:20220805090608j:image

 

注文

何がスタンダードなのか分からなかったので、とりあえず人気No.1を、、、。

「かしわ天ぶっかけ」の冷。

税込960円

 

「まあまあ良い値段するじゃねえかお主、、、!!しゃあねぇ!!祭りだ祭り!!」

 

気持ちとは裏腹に、うどんでこの価格がお初の私は注文時にドキドキしすぎた結果、声が震えてしまい耳に優しいビブラートを放っておりました。

 

10分程で着丼。

f:id:ideal_orange:20220808210230j:image

器が素敵!

 

実食

さっそく麺からいただきます!

※とりあえず「っぽい」雰囲気を出したかったので、何も付けずに1本いきました。

 

おぉ、太くて食べ応えあり!

 

、、、ん?

麺、めっちゃ柔らかいな。。。

こういうものなのか?

 

分からないけど、茹で過ぎたような食感。

ツルツルシコシコ感は皆無。。。

こういうものなのか?

 

あれ?「冷」で頼んだよね?

まあまあぬるい!

おそらく読んでくださってる方が思い浮かべてる3倍はぬるいと思います。

こういうものなのか?

 

これがうどん大国、香川なのか?

 

初香川の初うどんなので基準が分からん!

 

GLAYの「とまどい」が脳内に流れながら、私の場合

戸惑い学んで流したのは脇汗でした。

 

 

続いてかしわ天をいただきます。

けっこう大きいのが4つほど。

※かしわ天→鶏の胸肉を使った天ぷらで、普通の天ぷらと違ってお肉に下味がしっかりついているもの、、、だと思う!

 

おぉ!

これは美味しい!

薄い衣なのにサックサクでお肉は柔らかい!

味も濃過ぎず薄過ぎずちょうどいい!

 

米マフィアの私からしたら、これでご飯大盛り2杯はいけます。

美味しい!!

 

うどんは後半、レモンを絞るといっきに爽やかさを纏いました。

 

しかし、、、ぬるい、、、

麺、、、柔らかい、、、

 

こういうものなのか?

 

ん〜。

さらに終盤は卓上の天かすと生姜を入れて味変。

とても合います。

 

そして完食。

 

小で一玉、約300gとのことでしたが、フードファイター8軍の私的には小でもまあまあ多く感じました。

 

ご馳走様でした!

 

※この後、他のうどん屋さんに足を運んだのですが、この店舗の評価はそこのお店と比べた結果、完全なる個人の好みで付けさせていただきました。

あくまでも一人の意見として参考にしていただければ幸いです。

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

 

ぜひまたよろしくお願いします。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 理想のオレンジ (@ideal_orange)

手打ちうどん 大蔵うどん / 三条駅(高松)栗林公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

おうどん・ブレイク

仕事の出張で香川県デビューを果たしたのですが、私と同じように初香川県の人は必ずこう思うはずです。

 

「残りの四国、言えるかなぁ…」

もちろん、香川県、高松県、讃岐県、うどん県の四天王ですね。

(いや思いつかないなら無理にボケるなよゴリラ。)

 

実際は「うどん食べよ!」ですよね?

私もその一人、オレンジです。

 

私はうどんは好きですが、家や地元のうどん屋さん、はなまるうどん丸亀製麺とかでしか食べたことがありません。

 

香川に向かう前日、職場の上司が私に言いました。

「いやぁ、香川いいねぇ。俺が出張で行った時は1日3食×3日うどんを楽しんだよぉ。羨ましいねぇ〜。」

「では、代わりに行ってきてください。」

 

気づけ高松の地に降り立っておりました。

 

前回のブログでも書きましたが、観光する時間はほぼないに等しいので、私は今回の香川への出張はそんなに乗り気ではなかったのですが、どうせ行くのであれば最大限満喫したいなという1/3の純情な感情は空回りしております。

idealorange.hatenablog.com

 

観光が出来ないならせめて食だけでも…!!

今回の滞在期間4泊5日。

飽きる覚悟で、宿泊地を拠点とした朝と昼の2食×5日分(初日は9時には高松に到着予定だから行けるはず!)のうどんプランを立てました。

 

空き時間と移動距離、移動にかかる時間を全て秒単位で計算し、因数分解しては展開し、時には数列やベクトルなども駆使しつつ、最終的には暗号化したものを刺青にして体に彫りました。

 

これで万が一、何かしらの間違いを犯してしまい、監獄に入れられてしまうような人生最大のピンチを迎えたとしても、なんとかうどん屋さんには辿り着くことは出来るでしょう。

 

いざ参らん。

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございます。

ぜひまたよろしくお願いいたします。

 

今週のお題「人生最大のピンチ」

縦社会に対する闘志と三段腹を奮い立たせて。

夏生まれの私はこの前誕生日を迎えてしまいました。

39歳まではアラサーで通すという誓いを富士山の5合目に立ててきたので、まだアラサーなオレンジです。

 

歳を重ねるごとに、出会いも増えているので(仕事上)祝ってくれる人も少しずつ増えていくのですが(おめでとうございます。という一言だけでもありがたいですね。)誕生日はあまり喜べない年齢になってきました。

 

いつまでも鼻をほじりながらガハガハと馬鹿みたいに笑って過ごしたいものですが、おそらくそれが許されるのは15歳までなのでやめておきます。

 

そんなこんなで今週のお題「最近洗ったもの」。

例として、「心の洗濯」とあったのでそれに便乗しようかなと。

 

なんとか社会人をこなしておりますが、夏季休暇を5日分与えられても、まあ使えない日々が続いております。涙

 

そんな中、7月に管理職から一言。

「ちょっと香川行ってきてくんね?」

「断ります!」

 

膝と3段腹を震わせて必死の抵抗。

 

気づいたら8月初日、香川の地、高松に降り立っていました。

 

これが縦社会ですね。

 

結論から言うと仕事で来てるので観光する時間なんてないですし、1日のスケジュールも普段とさほど変わりませんが、初四国、初香川なのでせめてでも隙間の時間を最大限に活かしたいと思っています。

 

どうか心の洗濯が出来ることを願って、、、。

 

 

最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

もしよかったら、今後の香川レビューも見守っていただけたら幸いです。

どうぞまたよろしくお願いします。

 

※行動が遅いのでなんやかんやで明日か明後日帰還します。笑

気づけばすでに3日程経過しました。笑